Skip navigation

🔻 初めての方へ

研究資料室について

研究資料室は、経済学部の研究に必要な、経済、経営、社会環境に関する文献資料および寄贈された個人蔵書からなっています。

文献資料は、紀要・統計・白書・年鑑類・和洋雑誌・会社史などが所蔵されており、個人所蔵の寄贈によって実現した「森田文庫」と「安井文庫」は、それぞれ約3,500冊のコレクションです。

これらの資料は学内の学生・教員だけでなく、学外のどなたでも閲覧できるように一般公開をしています。レポートを書くときに使ったり、数年後の卒論執筆の際にも使えます。

どんな資料があるのかな?と一度覗きにくるだけでも役に立つことがあるかもしれません。

ぜひお気軽にお越しください。

利用方法

  1. 入室手続きをしよう

    研究資料室入室名簿に学籍番号などの情報を記入してください。

  2. かばんをロッカーにしまおう

    必要なもの(筆記用具、PCなど)はかばんから取り出してご利用ください。貴重品の管理はご自身でよろしくお願いします。

  3. 資料を探そう

    研究資料室には、経済系の和・洋雑誌や大学紀要などの資料があります。興味のある資料が見つかりましたら、ぜひ手にとってご覧ください。

  4. 資料は専用の返本台へ

    ご利用になった資料は、そのまま棚に戻さず、各部屋に設置してある返本台に置いてください。利用記録をとった上で再度スタッフが配架します。どうぞご協力をお願いします。

  5. 退室手続きをしよう

    入室者名簿の退室欄に記入してください。


フロアマップ

アクセス

JR京浜東北線 北浦和駅(西口)または
JR埼京線 南与野駅から
「埼玉大学行き」バスで終点「埼玉大学」まで
(北浦和駅からは約20分、190円、南与野駅からは約15分、170円)